小泉産業株式会社
小泉産業株式会社グループ
English
KOIZUMI Lighting Design NEW PRODUCTS!

STUDY UP DESK

KOIZUMI HISTORY DNA290年の軌跡

KOIZUMI SPIRIT 価値創造の現場から

グループコミュニケーションレポート

小泉グループ各社の情報システムサポートを担う当社の中で、営業部はグループ以外の外部のお客様に、さまざまなシステムやソリューションをご提案する部門です。主力商品の一つは「ACTIONFACE」という業務ソフト。これは手書きで送られてきたFAX文書を読み取ってテキストデータに変換するOCRを核にしたアプリケーションです。インターネットが発達した現在でも、実際の受発注業務などでは、多くの企業でまだまだFAXが活用されています。当社ではそうした情報処理業務の効率化とともに、FAX情報を事業戦略に活かすためのホスト連携や画像データベース管理などのカスタマイズ開発も行っており、大手製造業や流通業をはじめ、商社、外食チェーンなど幅広い業界の企業に「ACTIONFACE」を導入頂いています。
実はこの「ACTIONFACE」は、当社が小泉産業の情報システム室であった約17年前に、自社のFAX受注を効率化しようと社内向けに開発し、バージョンアップを重ねてきたもの。現在も家具・照明などのグループ会社ではこのソフトが活用されています。当社ではこのほかにもWEB系の受発注システムや、汎用機系のアプリケーションなど多様なソリューションを提供していますが、その多くは「ACTIONFACE」のように自分たちの実務で活用し、進化させてきたものです。長年にわたってグループ内の営業・人事・物流など各部門の情報管理に携わってきた当社は、仕事を通して実務に密着したさまざまな技術とノウハウを蓄積しています。それをお客様への提案に活かせることが一般のIT系システム会社にはない強みになっています。
現在当社では、企業の基幹系システムとして定評のあるSAP社のERPシステム(統合業務プランニングソフト)を新事業として展開すべく、準備を整えている最中です。これに関しても、まずは自社の経営システムとして導入・運用し、業務に合わせたカスタマイズや既存システムとの連携などの技術・ノウハウを十分に蓄積した上で、外のお客様へご提案していこうと考えています。システム営業担当としての私のポリシーは「つねに正直」であること。新機能ばかりをアピールし、制限事項や不利な情報についてはうやむやにするのではなく、お客様側から見て問題となるような事はつねに最初から正直にお伝えし、その上でご判断してもらうことを心がけています。今後もそうした姿勢で着実にお客様の信頼を勝ち取り、さらなるステージへ歩んでいきたいと思います。
サイトポリシー プライバシーポリシー サイトマップ